今日の格言 -ピカソの名言より-

ピカソがレストランにて食事をしていた時、
ファンの女性が、お礼はちゃんとするから何か描いてほしい、と、
レストランのナプキンを差し出した。

ピカソは絵をサッと描き上げ、女性に1万ドルを請求した。

女性は「描くのに30秒もかかっていないのに!?」とびっくりした。

ピカソは「いや、40年と30秒だよ。」

このエピソードが本当にあったかどうかは不明だそうですが、
しかし、達人が楽にやっているように見えることは数十年の修練の結果習得したもの。


本当に良い物にはストーリーがある。
長く愛される物には想いがある。

そこには、沢山の努力や涙、そして笑顔があったはず。

その価値を分かりやすく図るのがお金だったりする。



こういうの、好きです。

参考:http://systemincome.com/10229


あいら
[PR]
by ayla0116 | 2011-08-03 17:43 | 日々の事
<< 8/24(水) 海の家で踊りま... 祈りの写真、展示されます! >>