日光天然氷のカキ氷

a0200943_18543972.jpg


抹茶あずきは940円と高かった。
けどとっても美味。

今年最後の本格的かき氷。

夜は、セミに変わって鈴虫が主役になりはじめましたね。

秋もまた食欲ナリ。


<日光天然氷とは>
現在では全国に5軒を残すのみとなった「氷室」。
そのうち3軒が日光市内にあります。
「氷室」とは、冬場に人の手で作り切り出した天然氷を、
夏の出荷時期まで貯蔵しておく所。

昭和初期のピーク時には全国に100軒近くあったといわれています。
製氷技術の発展により天然氷の需要が減り、
後継者不足に加え、
地球温暖化による気温の上昇や自然環境破壊の影響も深刻で、
歴史的民族文化としても貴重な「氷室」の存続は決して容易なことではありません。

そんな天然氷の希少性や美味しさを「カキ氷」でご紹介します。

また気象条件と密接な関係にある天然氷を通じて、
地球温暖化防止へのメッセージを発信していきたいと考えています。

【期間限定】日光天然氷のカキ氷

■会期:2011年7月1日(金)~9月15日(木)
■会場:恵比寿三越地下2階 特設会場(電話番号/03-5423-1111<大代表>)
■商品名&価格:日光天然氷のカキ氷(1杯) 税込630円から


あいら
[PR]
by ayla0116 | 2011-09-09 18:58 | 日々の事
<< 喜び ネレイス海辺の宴 後期 >>