Dr. Gamalインテンシブ、バラディとオリエンタルWS終了!

先週の5,6,8,9,10,11日(月火木金土日)、
ガマールのインテンシブ(集中講座)、
そしてバラデイ振付、オリエンタル振付のWSに参加しました!

インテンシブは平日なので、会社を休み、
毎日4時間、計16時間の集中講座。

週末は振付のWSで、
2日間みっちりで計8時間。
バラデイは2日目のみ、オリエンタルは2日間で、合計12時間!

オリエンタ~ルな週を満喫しました☆


ガマールとは。。。。?

Dr. GAMAL SEIF
ガマール・セイフ
a0200943_2248271.jpg
スポーツ医学博士、振付師、ダンサー
エジプトに生まれ、10歳よりダンスのキャリアをスタートさせる。
エジプトを代表する数々のダンサー/演出家に師事。
Hassan Afifiの舞踊団“Egyptian Television Dance Company”に所属。
89年よりドイツに渡り、ダンス・セラピーおよびモダン・ダンスを学ぶ。
さらに、スポーツ医学の分野で博士課程を修了。
長年にわたる学術研究およびダンス・キャリアにより、健康におけるダンスの影響や、
動きを分析・説明する上で必要な知識を習得する。
ダンサーの魂や感情に訴える鋭い眼識を持ち、世界各国でワークショップを開催。
現在はドイツに在住し、スポーツ・リハビリテーション、ダンス医学、スポーツ・セラピーの講師として活躍。
ヨーロッパではザール(Zar)セレモニーの第一人者としてその名を知られる。
またホリスティック医学の最新分野を代表するGAKアカデミーの創設者でもある。

以上、アリフさんのブログより
http://ameblo.jp/raqs/archive1-200901.html




本当、とっても楽しく素晴らしい時間を過ごせました。

毎日ガマールのお話をメモ取ったり踊ったり。
結局、毎日7~8時間は踊ってた、そんな充実した1週間でした。

ガマールは、
エジプトの民族舞踊やクラッシック、ポップスなどについて、幅広く教えてくれました。


私はエジプシャンは基本あまり踊りません。
でも、エジプシャンのテクニックや抑揚、テイストは大好きです。

やはり、オリエンタルダンサーたる者、
ダンスのテクニックの所得は必須。

ガマールも言ってました。
フュージョンは、テクニックありき。

なので、自分はターキッシュスタイル、フュージョンスタイルですが、
あえてガマールを受講しました。

だって、ターキッシュとエジプシャンのテイストを混ぜた感じが、
自称Aylaスタイルなので(笑)


本当に本当に勉強になりました。
ありがとうガマール!!


彼らの5月のショーが楽しみです♪

a0200943_232771.jpg



3/11の14:46も、バラデイのWS最中でした。
皆で輪になって黙とうし、最後に2回楽しいバラデイを踊りました。

生きてる感じがしました。
存在してるって感じがしました。

心底、踊れる事に感謝と喜び、そして強さを感じました。


これからも、ずっと踊っていこうと思いました☆




あいら
[PR]
by ayla0116 | 2012-03-12 23:09 | ダンスの事
<< 明日は、DEVADASI SI... 3/31(土) Blossom... >>