201年夏 札幌 またつ編

魚彩酒家 またつ

そこは、てんもりさんが札幌に行く際、毎度通ってらっしゃる行きつけのごはん処。

2012年夏のまたつ http://tenmori.exblog.jp/18750774/
2013年冬のまたつ http://tenmori.exblog.jp/19857837/
2013年春のまたつ http://tenmori.exblog.jp/20542216/

これを見れば、もうお分かりでしょう。
本当に美味しいのですよ。。。!


先ずは、ここは1人でも日本酒でしょう!
珍しいというので、北の錦 純米 山廃にいたしました。

甘めでもとてもスッキリとしたお味♪
a0200943_23323413.jpg


そして、お通し。

a0200943_2324505.jpg

お出汁で煮たそら豆、カニを寒天で閉じたやつ、オクラに出汁醤油的な、なすの漬物、貝の煮物。

おいしいー!!!

いきなり今回の目的2品連続!

a0200943_23341397.jpg
a0200943_2334212.jpg


あぁ。。。。天国。。。。。

雲丹の茶碗蒸し。
なんて芳醇な海の香りの中に雲丹の力強く繊細なお味。。。

雲丹は、量より質、なんです。


お刺身では、甘エビ様生きておられました。
a0200943_23354858.jpg

アワビのお刺身は、食感がたまらずっ


カニのグラタン的な。
a0200943_23355766.jpg

中にはカニがふんだんに入ってらして、レモンでさっぱりと☆

そして驚いたのが、このせいろ蒸し。
a0200943_23365527.jpg


昆布を器にして、5分ほど蒸しただけなのに、このお汁のお味ったら!!!
本当に本当に、美味しくて驚きました。

調味料一切なし!
昆布の旨みと魚介から出る甘みで完成する、あっぱれな一品。
恐れいりました、親爺さん。

初物のいくら!on the もち米!
a0200943_23384390.jpg


もうお腹いっぱいで、
食べきれない悔しさをこらえながら残してしまいました。。。
ごめんなさい。。。。

デザートは、ゆずシャーベットに蜂蜜をかけて。
a0200943_2340333.jpg


これがもう、お腹いっぱいなのにさっぱりしているので全部食べれましたっ。

今度これやろう。すっごく美味しい。。。♡


札幌での最後の1人贅沢ディナーは、
女将さんのとっても素敵でチャーミングな笑顔と、親爺さんのこだわりと職人魂に心を打たれ、
本当に心置きなく楽しめ、またお腹も至福に満たされました。

またつを紹介してくださったてんもりさん、
きめ細やかで優しい女将さん、心の込もった一品一品を作ってくださった親爺さん。

本当に、ありがとうございました。



ごちそうさまでした!!!



あいら
[PR]
by ayla0116 | 2013-09-07 23:45 |
<< 9/8(日) Aylaクラス ... 2013年札幌 夏 >>