Lulu WS 終了!

大好きなダンサー、LuluのWSが終了。

今回は3つを受講しました。

1つ目は「トラベリング・ステップ」

先ず、足がしっかり地面を踏んでいる事が大事、という事で、
ブラジル人のLuluらしく、サンバのリズムでwalking steps

その後、ヒップワークも含めてのステップやサマーイに乗せてターンを行ったりと、
必須となる足の使い方について細かく教えてくれました。

最後は、デバダシ出身者はgoddess walkと呼んでいるそれに近いのですが、
ただ歩くだけ。
でも、それをダンサーとして美しく存在感を出して歩くという事を学びました。

そしてこの日は秋分の日。
夏から秋に代わる暦上特別な日。

それを知ってか知らずか、Luluが最後に
「言葉を一つ思い浮かべて。実現したい事や欲しい事ね。 そして皆で一斉にその言葉を叫ぶの!そうするとそれが実現するのよ!(^_-)-☆」

皆そわそわワクワクしながら、円陣組んでせーので叫びました!!!
さすがに誰が何を言ったか分からない程の叫び具合w

この皆の願いが、宇宙に飛んで実現しますように。。。♡




2つ目は「しなやかな動き~円と継続的なラインの描き方~」

table plane, door plane, wheel planeという解剖学的な解釈でアプローチし、
それを組み合わせて作り上げるなめらかな動きについてでした。

バラディ等に使われるような動きのデザインの仕方や、
それをどこに部分で作り出すか。またそれのバリエーション。

またここでは、Luluの人生観というか素晴らしいお話をしていただきました。

エジプト人がさりげなくやっている動き。
それらは、恐らく彼女達はうまく説明出来ない程ナチュラルな事。
でも私たちはそれを分析して再現しなければなりません。

それを何度も練習しているうち、その動きはやればやるだけ身に付き、
次第にナチュラルになってきます。

それは、例えば私たちが赤ちゃんの時、
先ず寝返りを覚え、ハイハイを覚え、後に壁伝いに立ち上がり、
そして歩く事を覚えます。

その時の一つ一つの過程は、赤ちゃんにとってはとてつもなく高い壁だけれど、
何度も繰り返し、いずれこの大変さを忘れるほどナチュラルな動きとして身についている。

それと一緒の事。
だから、練習しましょう。Never Give Upよ!

と。


もう目からうろこ、感動のお話でした。

私たち、赤ちゃんの時歩く事を誰もあきらめないもんね!
だから、何だって出来るんだね!

と、勇気をもらい、また練習の大切さを改めて痛感しました。


勿論、ここで学んだ動きやテクニック、
筋肉の使い方一つ一つを丁寧に教えてくれたので、
これから少しづつ噛み砕いて身に着けて行こうと思います。


この日は、最後にLuluからのプレゼントダンスがありました。
ショーに行けなかったので、照明を落とした中でのスタジオ内でのLuluのダンス。
それだけでも感動しました。

Luluは全てのステージで即興だそうですが、今回もしかり。
本当美しく想いがダイレクトに伝わってくるLuluの舞。

間近で見れて、感無量でした。



そして最後は「オリエンタルルーティン振付~黄金期から現代へ~」

曲はベリーダンサーにはおなじみ、Zeinaでした。

ここでは、黄金期から現代のベリーダンサーをリストアップし、
その中で黄金期のスター達の要素に原点回帰しましょう、という内容でした。

黄金期のダンサーたちは本当自由に踊っていてとてもナチュラル。
そのような振付を用意してくれて、それをじっくり躍り込む。

変化に飛んだサプライズな振付でなく、
シンプルだけど一つ一つを吟味しながら大切に踊るという時間を用意してくれ、
また、そのテクニックもしっかり学ぶことが出来ました。

この日本当に嬉しかったのが、
振付の動画を撮る時、Lulu入れて10名程で踊るという時、
なんとLuluが私を選んでくれたこと!!!

このメンバーには、フーリアさん、ファラーシャさん、Ziziさん、
いくよさん、たえかさんと、そうそうたる顔ぶれでしたので!

緊張と共に幸せな3分半でした♡

中でも、中盤皆で集まり花を表現する箇所があり、
そこでフーリアさん、ファラーシャさん、たえかさんという元P.U.R.E.メンバーが揃っていて、
花をする瞬間、P.U.R.E.時代にトリップしちゃうという至福な瞬間がありました♡


そしてこの日はLuluのお誕生日前日!
皆で色紙にメッセージを書いて、感謝とLoveを送りました。

また、この日もLuluはプレゼントダンスを踊ってくれました!

フェミニンジャズのナンバーで、キュートにエレガントに、
Luluの最高の笑顔が溢れたダンスでした。
これを見るフーリアさんが終始笑顔だったのも見逃さず(^_-)-☆

Luluからフーリアさんとたえかさんへの愛の言葉も感動しましたが、
それを訳すファラーシャさんが感動して泣いていた事も、
さらに愛溢れる時間を過ごすことが出来たと思います。

本当に愛溢れるLulu。

次回も必ずWS受講して、Luluに触れたいと思います。


Luluからの印象に残った言葉

「言葉は、想いは実現化する」
「テクニックは私たちを自由にする」
「赤ちゃんの頃の自分のチャレンジを忘れないで。Never Give Up」
「病気等で全く動けなくなったら(踊れなくなったら)、早く天国へ行きたい」
「自分は幼少の頃から近眼でメガネをかけ、偏平足用ブーツをはき、髪が短く、決して可愛くはなかった。
しかしプリンセスになる夢は見続けたら、ベリーダンスに出会った。こんな幸せはない。」


あんなにCuteでLovelyな笑顔を持ち、愛溢れるダンス踊るLuluにも、
葛藤や努力の歴史が沢山あった事をシェアしてくれた事、
とても感動しました。


彼女と過ごした時間はキラキラな宝物です。

この気持ちを大切にして、踊っていけたらと思います!!!

最後に、来てくれたLulu、オーガナイズのアリフのフーリアさんたえかさん、
本当にお疲れ様でした、そして素晴らしい時間をありがとうございました!!


a0200943_1719326.jpg


a0200943_17193854.jpg
a0200943_17194530.jpg

a0200943_10094678.jpg

a0200943_1720554.jpg


[PR]
by ayla0116 | 2016-09-27 17:20 | ダンスの事
<< 10月レッスンのご案内 9/20(火)レッスン休校 >>